2016/06/20 11:06

P6060203
皆様おはようございます。

昨日、NME JAPANの記事を読んでいて凄く共感出来たのでご紹介です。

その記事はモトリークルーのトミー・リーのインタビューでした。

モトリークルーと言えば(若い人は知らないかな?)

自分の青春の1ページを飾るバンドであります。

ハーレーのエンジンをキックでかける時

Kickstart My Heartが勝手に自分の中で演奏されていました(笑)

冬なんてエンジンかからず無限ループでしたが、、、

それはさておき、

トミー・リーのインタビューの抜粋

バンドの今後についてもトミー・リーは触れている。

「それとも昔の同じ曲をやって、この国を回ったほうがいいのかね? それはあり得ないけどな。

今までと同じことをやるんじゃなくて、進歩して、新しいことをやらなきゃいけないんだよ。

それは大きなチャレンジだし、すごくオープンな考え方を持たなきゃいけない。

最後のモトリー・クルーの数作で実験的なことをやったら、

他のメンバーから抵抗されたのを覚えてるよ。

彼らは

『なあ、俺たちのファンは、

それが自分の知ってるハーレー・ダビッドソンだったら、

手に入れようとするわけでさ。

論争を巻き起こす、変わったバージョンはいらいないんだよ』

ってね。全然、俺はそう思えなくてさ。」

これには相当共感しました!

他のメンバーの意見は商売的な観点からすれば、そうなのかもしれません。

人は見慣れたモノを見て安心しリスクは避けようとしますよね。

俺にもそんな保守的な自分がいます。

しかし、モノ造りして飯を食べさせてもらっているので

保守的なモノを造っても面白くない!

考えに考えて世の中に無かったモノを造ろうと思っております!!

まぁ
トミー・リーと俺じゃあ次元が違う話ではありますが

意気込みだけは同等にやらねばいかんです!

そんな決意で今日も作業に励みます。